TECHNOLOGY

技術情報

一枚のフィルムが挑むナノテクノロジー

サンシンのフィルム研磨装置は、ナノからミクロンまで広がる無限大の加工性があり、
高い熟練度を必要としないため、大幅な作業時間の短縮・自動化が可能となります。
また、フィルム研磨は固定砥粒であるため、粉塵がほとんどあがることなく
環境面においてクリーンな加工を実現できます。

フィルム研磨とは

LAPPING FILM POLISHING

ラッピングフィルムは様々な加工に適したものがあります。
また、作業時間、人件費の効率化、粉塵がでないことから、環境保全・クリーンテクノロジーであり、社会に即した先進技術といえます。

詳しく見る

テープ研磨が活躍する産業

FILM POLISHING FIELD

フィルム研磨の活躍する主な産業は、自動車産業と電子産業が挙げられます。
具体的な活用事例はページをご覧ください。

詳しく見る

フィルム研磨と各種研磨の比較

COMPARE GRINDING

フィルム研磨は、他のバフ研磨やその他の研磨法と比較して、
何が違うのか?
表面処理研磨の違いを解説します。

詳しく見る

ラッピングフィルムについて

LAPPING FILM

ラッピングフィルムの効果と種類を解説します。

詳しく見る